akusyu

ファシリテーション人を本気で動かす

研修企画趣旨

リーダーシップとは「目的地」をしっかり示し、そこへ到達したいという「動機付け」をしていくことです。
プレゼンテーションは自分が軸のロジックで人に話していくのに対し、
リーダーシップ・コミュニケーションではあくまで「相手の軸」に添い導いていくものなのです。

その根本のスキルは、傾聴と質問です。
この2つのスキルを使い相手の頭の中を整理し、モチベーションをつくる欲求を引き出していくのです。

さらに、言葉だけではない様々な相手の情報を組み合わせ(観察)、最終的には相手に提案、問いかけをしていきます。

コミュニケーションを通し、相手を活性化させ、正しい道筋を一緒に考えていくというものです。一見相手の反応に左右されそうですが、対応しながらも自分なりのコミュニケーションを進めていくプロセスをデザインしていく必要があります。

まさにリーダーシップの本質がこのプログラムの中にあります。

研修効果

研修受講後には、参加者は下記を習得します。

  • 相手が自ら考えて動くようにできる。
  • 相手が納得できるようなコミュニケーションがとれる。
  • 相手とともに考えていけるようなコミュニケーションをつくり上げられる。
  • ロジカルとエモーショナルの両面からコミュニケーションするスキルを学ぶ。
  • チームづくりをするリーダーシップを発揮できるコミュニケーションができる。
  • 悩まず、試行錯誤するコミュニケーションスタイルを学ぶ。

スケジュール

1日目
AM リーダーシップ
コミュニケーション
人を行動に導くコミュニケーション
達成意欲と自尊心への働きかけ
相手を動かす
コミュニケーション・スタイル
目的の明確化 / 価値観を変える
問題解決視点でのGROWモデル
PM 質問と傾聴
好かれる質問
その気にさせる質問
納得を生み出す質問
人を育てる質問
観察と伝達
情報の収集
構造化と論点発見
2日目
AM GROWモデルによる
プロセスデザイン
現実認識(リアリティ)の確認
価値観・あるべき姿への合意
達成意欲を高める(やる気アップ)
具体的な施策だし
行動計画に落とし込む
PM 実践ロールプレイ
指導・教育型
創造・引出型
チームづくりのコミュニケーション
戦略的コミュニケーション
コミュニケーション・デザイン

プログラムベース理論

プログラム一覧

  1. 工具
    競争戦略

    差異化を考え競争への対応を考えます。多くの基本戦略理論を学びます

  2. マーケティング

    思考法のサポートを加え、実践的なマーケティングを学びます。

  3. 会計財務
    会計・財務

    ビジネスの言語として会計の知識とともに、投資効果の検証を学びます。

  4. 戦略プロフェッショナル

    ビジネスケースを使い、問題解決の基本プロセスと戦略思考の基礎を学びます。

  5. マネージメント
    マネジメント

    人的資源を使い、どのように組織開発をして成果を出す考え方をマスターします。

  6. ロジカルシンキング
    ロジカルシンキング

    論点とファクトベースで考える分析や発想の基本を学びます。

  7. akusyu
    ファシリテーション

    質問による相手の共感を引き出すコミュニケーションを学びます。

  8. 電話
    ネゴシエーション

    社内外の調整のためのコミュニケーションを学びます。仕事力の基本です。

  9. プレゼンテーション

    相手に伝わるコミュニケーションの本質をプレゼンテーションを通して学びます。

  10. ビジネス・コミュニケーション

    プレゼンテーションや交渉を通じてビジネスコミュニケーションの本質に迫ります。

  11. セリング

    ソリューションをキーワードに顧客価値創造をキーワードに販売を考えていきます。

PAGE TOP